光脱毛の効果を実感するまでにかかる時間は?

ムダ毛の脱毛したいと考えている方の中には「施術中は痛くないのか?」「費用がかかるのではないか?」と不安や疑問を感じており、なかなか行動に移せないという方も多いです。

たしかに医療用のレーザー脱毛やニードル脱毛は高額なことが多いですが、光脱毛は比較的安価となっており、最近では主流の脱毛方法となっています。そのため、光脱毛をする女性が年々増えてきており、脱毛サロンも価格競争をスタートさせました。

光脱毛をしたらすぐにムダ毛がなくなりツルツル肌になると思っている方も多いですが、実は医療用のレーザー脱毛よりは効果が出てくるのは個人差があります。そこで今回は光脱毛の効果が現れるタイミングについて詳しく解説していきます。

光脱毛の特徴と効果について

光脱毛はレーザー脱毛やニードル脱毛よりも痛みが少なく、料金も比較的安価ということで多くの女性が脱毛サロンで脱毛しています。それに対して医療レーザー脱毛とニードル脱毛は痛みが強く、人によっては痛みに我慢できないという声もあるそうです。

光脱毛は痛みが少ないので、肌がデリケート方や敏感肌の方も安心して施術を受けることができます。しかし、安くて痛みがないと聞くと一見よさげな感じですが、脱毛効果はレーザー脱毛やニードル脱毛よりも若干劣ってしまいます。

そのため光脱毛の場合、何度も脱毛サロンへ通い施術を受ける必要があり、また、効果も個人差がありから、10回で薄くなる人もいれば逆に2~3回程度で薄くなる人もいます。

何度も通うことで効果を実感!

光脱毛を永久脱毛と思い込んでいる人もいますが、光脱毛は不再生脱毛ともよばれており、正確いうと永久的な脱毛効果があるのかは正直分からないのが現状です。

また脱毛効果も個人差があり1回だけでは効果を実感できない方も多々います。ですが、何度も通い脱毛することで毛が徐々に薄くなっていくことは目に見えて分かるはずです。

光脱毛は毛穴の引き締め効果もありますので時間がたつにつれ、毛が薄くなるのと同時に肌もキレイになっていきます。脱毛サロンのほとんどのコースが4回や6回コースになっているのは、光脱毛の効果を実感する回数が設けられいるからなのです。

効率よく脱毛効果が現れるためには?

光脱毛をした直後は何も肌の変化を感じないかも知れませんが、脱毛をして10日後くらいにスルッと毛が自然に抜けることがあります。光を当てたばかりの時期は、毛根が熱で炭化して皮膚内に黒く残るのですが、10日ほどすると炭化した毛が簡単にとれてしまうというわけです。

しかし、1回の照射で全てのムダ毛が炭化されるわけではありません。毛というのは毛周期の関係もあり、毛穴の奥で新しく生えようと準備している毛は時間がたつにつれ伸びてきます。すると自然と皮膚の表面から毛が出てくるわけです。

毛周期に合わせるのが効果的!

効果的に光脱毛をするのであれば、毛周期に合わせて脱毛をするのがベストなのです。そのため、1回目の施術をした数ヶ月に、再度お店に通う必要が出てくるわけです。すると、通っているうちにどんどんと毛が薄くなるわけです。

脱毛サロンに行ってみたが1回の施術で効果がないからといって、通うのを止めてしまうのはもったいないです。個人差もありますので数回通ってみて、全く効果を感じられないようであればサロンの解約やお店の変更を検討するといいでしょう。

ミュゼで両ワキ脱毛をした30代女性の体験談

光脱毛は何度も通うことで効果を実感できることを上記で紹介しましたが、実際に通った方の体験談を読むと納得して頂けるはずです。そこでミュゼプラチナムで両ワキを脱毛した方の体験談が掲載されているサイトがあったので紹介いたします。

実際にワキの写真を掲載しており、さらにカウンセリング時にスタッフとのやり取りも文字起こししている内容もあるので、ミュゼプラチナムで両ワキを脱毛しようとしている方は参考になるはずです。

まとめ

光脱毛の効果は脱毛するたびに、徐々に目に見えて現れてくるものです。また個人差も大きいので、1回や2回で効果がでないからといって効果のないお店と判断するのは間違いです。

光脱毛は何度か通って効果が現れるものですから、脱毛回数が無制限のコースなどに通っている場合には遠慮なく通い続けるといいでしょう。また、光脱毛の効果はじっくりでますので気長に通うといいです。

それでも効果を感じられないというのであれば、医療レーザー脱毛やニードル脱毛を検討してもいいかもしれませんね。

脱毛料金が違う理由!チェックポイントはココ!

近頃、脱毛料金の安いエステサロンや脱毛サロンが増えてきており、どこのお店で脱毛しようか悩んでいる女性の方も多いことでしょう。どこのお店も初回限定キャンペーンをやっており、部位によっては1,000円以下で脱毛できるところも増えてきました。

ここで疑問になるのが、脱毛料金が違うと脱毛の仕方や効果も違ってくるのかということですよね。お店の公式ホームページを見ても、料金体型も施術方法も似ており、ネットで口コミを見ても同じような評価ばかりです。

一体、何がどう違うのでしょうか。今回はについてご紹介していきます。

光脱毛とレーザー脱毛は効果も料金も違う!

ムダ毛を脱毛できるお店はエステサロンや脱毛サロンと呼び名は異なりますが、脱毛の仕組みや効果自体はそこまで大差はありません。

脱毛サロンやエステサロンで使用する脱毛器具は光を照射する光脱毛で、光よりも強いレーザーを照射するのがレーザー脱毛です。レーザー脱毛は美容クリニックや皮膚科などが採用していることが多いです。

光脱毛はレーザー脱毛よりも光の照射パワーをが弱くしたものとなっています。医療機関で行うレーザー脱毛と脱毛サロンの光脱毛とでは、どちらが効果が高いかと言われれば、医療脱毛の方が効果が高いことが分かるでしょう。

医療レーザー脱毛は料金が高く設定されているので、費用を安く抑えてムダ毛を脱毛したいのであれば、料金の安い脱毛サロンへ行くことをオススメします。ただ、料金が安いぶんムダ毛が薄くなるまで時間がかかりますので、お店に何度も通う必要があります。

キャンペーン料金が安い本当の理由

脱毛サロンやエステサロンのほとんどが、光脱毛を採用していると紹介しました。では何故、脱毛料金が異なるのかというと単純に価格は自由競争だからといえるでしょう。脱毛料金を安くすれば、顧客は集まるわけですし、お店側にとっても都合が良いのです。

脱毛をした経験がある方なら分かると思うのですが、両わきがツルツルになったら他の部位も脱毛したくなるのです。実はここがミソだったりします。

料金を安く設定したら自然とたくさんのお客さんが集まりますから、お店側はキャンペーンを行います。まずはキャンペーンで脱毛が、どんな効果をもたらすかを知ってもらうのが目的です。

ムダ毛を脱毛したら他の部位も脱毛したくなるのを分かっていますから、二部位目以降からの脱毛料金がお店の売上としてプラスとなります。

これが脱毛サロンのキャンペーン料金が通常料金よりも安く設定されている仕組みです。

スタッフの対応や店内の様子をチェックしよう

脱毛料金や脱毛効果に差がないと分かっても、どこのお店に行くのか迷ってしまうこともあるでしょう。そんな時は脱毛サロンの店内や雰囲気を考慮して選ぶのもよいです。

例えば、施術する部屋は個室なのか、スタッフの対応はどうか、支払い方法はどうか、などをチェックしてみましょう。料金が安く設定されていても、スタッフの対応が悪いとあまり気持ちのいいものではありませんからね。

まずは検討している脱毛サロンの口コミや評判をインターネットなどで調べてみましょう。次に無料カウンセリング予約をして、カウンセリング当日に店内やスタッフの様子をみてから本契約を検討するといいでしょう。

まとめ

脱毛サロンのほとんどは光脱毛を採用しているので、脱毛効果に大きな差はありません。

キャンペーン料金が安いのはお店の事情があるので、そこまで気にする必要はないです。逆にせっかく安くしてくれているので、気軽にムダ毛を脱毛しましょう。

どこの脱毛サロンに行くか迷ったら、無料カウンセリング中にスタッフの対応や店内の雰囲気をチェックして契約するとよいです。

20代でムダ毛ケア!おススメの脱毛サロンはどこ?

「モデルのような綺麗な肌になりたい」「毎日のムダ毛処理が面倒くさい」「彼氏に嫌われたくない」「ビキニを着て海で満喫したい」

20代女性は10代の頃よりもオシャレを楽しむことが出来るようになるのですが、気になるのが腕や脇、足に生えてくるムダ毛ですよね。

女性にとってムダ毛は、本当に邪魔者でムダな毛でしかありません。多くの女性が悩んでいるのも事実です。

でも、そのムダ毛悩みももうすぐ解決することができるでしょう!

何故なら、最近の若い女性が気軽に通うことができる脱毛サロンが増えてきたからです。特に脱毛するのが初めての方であれば、初回限定コースやキャンペーンを利用すると、通常料金よりも安く脱毛することができます。

そこで当サイトではムダ毛を脱毛するのが初めての方向けに、脱毛サロンの基礎知識や正しいサロンの選び方、キャンペーンなどを実施している人気サロンを紹介しています。どこのサロンに行くか迷っている方、料金の安い脱毛サロンを探している方はチェックしてください。

実際に女性タレントやモデルも通っているので、あなたの肌も今よりも綺麗になって、モデル肌に近づくでしょう!

20代女性は脱毛が当たり前の時代!脱毛する3つのメリット

  1. 毎日のムダ毛処理から解放される!剃刀を使ってムダ毛を処理するのが一番手軽なので、多くの若い女性が経験しているでしょう。でもムダ毛は剃っても剃っても生えてきます。そのため、人によっては毎日ムダ毛を処理しなければなりません。ムダ毛を脱毛することで、毎日のムダ毛処理から解放され、肌ケアが楽になり、なおかつ綺麗な肌をキープできます。
  2. いざという時に恥ずかしくない!「あの時は恥ずかしかった……」「気まずかった……」というムダ毛の苦い思い出が一度や二度、あるかもしれませんね。。気になる人といい感じになって一夜をともにしたり、突然、女友達に温泉やプールを誘われることもあるでしょう。ムダ毛を脱毛していれば、いざという時にも恥ずかしい思いをせずに、楽しい時間を過ごすことができるでしょう!
  3. ファッションの幅が拡がる20代女性はいろんなファッションをして楽しむことができます。ドレスやワンピースでも可愛いものから大人っぽく見えるのまで幅広いですよね。夏場であれば、腕や足といった肌を露出するファッションも多いので、ムダ毛の処理が欠かせません。脱毛をしたらより、オシャレをするのが楽しくなることでしょう!

安さだけみたら失敗する?正しい脱毛サロンの選び方

全国展開している大手サロンであること。

脱毛サロンは個人経営サロンから大手サロンまで数多くの店舗が存在しています。中には強引な勧誘や高額ローンを組ませるお店もあるです。やはり全国展開している大手サロンのほうが、勧誘などの心配もないので安心して通うことができるでしょう。

実績があり会員数が多いところ選ぶこと。

会員数が多い脱毛サロンというのは、それだけ多くの人がお店に通っていることになります。脱毛サロンは何度も通う必要があるので、脱毛効果が高く実績のあるところは自然と会員数が多くなる傾向にあります。

初回限定キャンペーンを行っているところを選ぶこと。

脱毛サロンの多くは光脱毛を採用しており、そこまで脱毛効果に大きな差はないのが現状です。そこで初回限定のお得なキャンペーンを利用してお店の雰囲気やスタッフの対応などをチェックしておきましょう。

脱毛サロンに通うのは、ムダ毛を脱毛して、モデルのようなツルツル肌になるのが目的ですよね。

しかし、安い脱毛サロンでも、効果がなければ後悔してしまいます。お金を払うわけですから、自分が思っている以上に効果を出したいと思うのが当たり前です。

しっかりと効果があり、さらに料金が安いサロンを選ぶのであれば、実績がきちんとあり、安心できる大手の脱毛サロンを選ぶのがポイントです。

脱毛初心者向け!脱毛したいパーツからサロンを選ぼう!

初回限定コースやキャンペーンの料金設定、また得意としているパーツなど脱毛サロンには、特徴があって売りにしているコースも異なります。ですから、あなたが脱毛したいパーツによってオススメできるサロンが変わってきます。

20代女性から圧倒的支持!超人気の全身脱毛専門店は?

20代の女性や学生さんに支持されている脱毛サロンをご存知でしょうか?あなたが20代で皆が通っていて外れない脱毛サロンを探しているのであれば、全身脱毛サロン「キレイモ」をオススメします。

キレイモは女性誌に特集されるだけでなく、女性タレントやモデルも実際に通っています。モデルに憧れる若い女性は、やはり芸能人も通っている脱毛サロンが魅力的に感じますからね。そのため、20代の若い女性に人気となっているわけです。

時代は医療脱毛クリニック

実は20代でも医療脱毛クリニックに通っている方、増えています!その理由の1つが料金です。医療脱毛は高い!!と思われていたのは昔の話、実は驚くほど脱毛施術料金の値段下がっているんですよ。しかも医療脱毛なら永久脱毛なので、お手入れが断然楽!

モデルさん達もエステ脱毛サロンから医療脱毛クリニックに乗り換えている方も多いです。今、注目なのは、医療脱毛クリニックかも知れませんよ!

脱毛サロンを選ぶ基準

ムダ毛が濃くてコンプレックスだという女性は以外と多いです。大人になり、ある程度のお金が稼げるようになったので、全身脱毛を考える方もいるでしょう。

全身脱毛は、その名の通り全身のムダ毛を脱毛することができます。だいたいの脱毛サロンであれば、顔以外のすべての部位を脱毛できます。

全身脱毛は、Vライン、Iライン、Oラインといったデリケートゾーンも含まれていることが多いです。

なので、もし脱毛しなくてもよい部位があるのであれば、事前にやらないと伝えておけば、通常どおり脱毛することができます。

ただ、部位によっては全然脱毛できないところもあるのが本音です。なので、そんな場合は、あとで気になる部位のみを追加脱毛するといいでしょう。

全身脱毛の料金の支払いについて

脱毛料金というのは、脱毛サロンによって変わってきます。また脱毛回数も4回であったり6回であったり10回であったりと様々です。

どこで脱毛するかは、やはり料金が安くて脱毛回数が多いところをオススメします。

全身脱毛は脱毛料金が割高になってしまいますから、分割払いやクレジットカードを利用すると思います。

分割払いをする際は、美容ローンとなりますので、ローンを組む会社の利率などをしっかりと知っておくようにしましょう。

銀座カラーなんかですと、金利手数料0%プランという金利が一切かからないプランなんかもあります。

分割払いやカード払いがいやという方には、都度払いを採用している脱毛サロンを選ぶといいでしょう。

脱毛ラボなんかですと、月額9,980円で全身のムダ毛を脱毛することができます。
どこの脱毛サロンを選ぶかは、自分のお財布事情とも相談してみましょう。

もし、初めてのお店で全身脱毛をするのが不安、効果がきになる!という方は、まずは初回限定のお試しキャンペーンなどをご利用ください。

1部位を格安で脱毛することができるので、そのお店の脱毛技術を体感することができます。そこで納得しから、全身のムダ毛を脱毛するとよいかもしれませんね

初回限定のキャンペーンでかなり安くなるって知ってますか?

周りの友達が脱毛サロンに通い始めたので、私も通ってみようかなと思う方は多いでしょう。しかし、初めて脱毛サロンに通う時って不安もありますよね。

一番気になるのが勧誘されて、何か高いものを買わされるのではないかとことでしょう。勧誘されるのは嫌だけど、ムダ毛は脱毛したいと思っている方は、脱毛料金の安いキャンペーンを利用するとよいです。

そこで今回は脱毛サロンのキャンペーンについてご紹介していきます。

料金が安いけど手抜きじゃないの?

脱毛サロンのホームページを見ていると、料金が安すぎると思うくらいの値段ですよね。100円だったり500円だったり初めて見た時は本当なのかと疑問に感じることでしょう。

料金が安いから手抜き脱毛をされるのではと思うかもしれませんが、実際に通ってみると分かるのですが、しっかりと丁寧に脱毛をしてくれます。

通常コースと同じように、カウンセリングから施術後のアフターケアまで行ってくれるので、安心してキャンペーンを申し込みましょう。

次に気になるのが、脱毛回数でしょう。ミュゼプラチナムなどは脱毛回数が無制限とあるのですが、追加料金がかかるのではと思うかもしれません。

しかし、ホームページに表記されている料金以外は一切発生しないので、安心して脱毛しましょう。

初回限定キャンペーンが安い理由

脱毛サロンやエステサロンのホームページに記載されている料金というのは、間違っていることはありません。脱毛回数が無制限と表記されているのであれば回数は無制限です。

なぜ回数が無制限なのかというと、脱毛というのは1回の施術で全ての毛がなくなるわけではありません。毛の生えてくる周期が関係しており、定期的に通わないと全て脱毛をすることができないのです。

定期的に脱毛サロンに通って脱毛していると、他のパーツも脱毛したいという欲がでてきます。

脱毛サロンというのは、初回で脱毛するパーツ以外の部位を脱毛してからが、お店の売上に繋がってくるのです。つまり、初回限定キャンペーンは、お客さんを集めるためのものとお考えください。

1部位だけなら初回限定キャンペーンを活用!

両ワキだけやVラインだけ脱毛したいという場合には、初回限定キャンペーンを活用するほうがお得というわけです。

さらに、複数の脱毛サロンの初回限定キャンペーンを活用することで、さらに安く脱毛をすることができます。

例えばミュゼプラチナムでは両ワキをエピレではVラインをという風にすれば、数千円程度で2パーツを脱毛することができるわけですね。

脱毛にあまりお金をかけれない若い女性や大学生にはピッタリの脱毛方法といえるでしょう。ただ、複数のお店に通うのが面倒というのがデメリットです。

まとめ

様々な脱毛サロンで初回限定キャンペーンを行っているわけですが、表記されている料金以外は一切かからないので、初めての方も安心して予約しましょう。

また、複数の脱毛サロンのキャンペーンを活用すると、さらに安く脱毛できるのも大きいですね。早速、キャンペーンを活用して素敵な肌を手に入れましょう。

脱毛サロンに掛け持ちで通うと実はお得だって知ってますか?

脱毛するのが当たり前になりつつある今、料金の安いキャンペーンを行う脱毛サロンが増えてきましたね。電車や雑誌でもデカデカを広告を出しているほどですからね。

両ワキを数百円で脱毛できるコースやVラインを脱毛できるコースなど、お店によってキャンペーンの内容も違います。料金が異なるだけでなく脱毛回数が2回だったり6回だったり、中には無制限のとこもあります。

通常コースであれば数万円するものでも、キャンペーンを利用したら安く脱毛することができるのが若い女性にも受けており、脱毛女子が増えているというわけです。

せっかくキャンペーンで安くなっているのなら、脱毛サロンの掛け持ちしてみようと考える方もいるでしょう。そこで今回は脱毛サロンの掛け持ちについてご紹介します。

脱毛するのが初めてだからこそキャンペーンを活用!

キャンペーンのほとんどは、初めて来店する方限定となっており、初回限定キャンペーンとも言われています。脱毛サロンに初めて通うのなら、是非、キャンペーンの利用をオススメします。

初回限定キャンペーンのコースを試してみることで、脱毛するお店の脱毛効果を体感することができます。実際に効果をみてから、他のパーツの契約を進めてもいいわけです。

ですから、初回限定キャンペーンのコースなどは、お店の技術や雰囲気、スタッフの対応などをチェックするようにしましょう。

初回限定コースを掛け持ちしてお得に脱毛!

初回限定コースというのは、価格も低く設定されているので気軽に通うことができるでしょう。実は、この初回限定コースを掛け持ちすると脱毛料金を安く抑えて、たくさんのパーツを脱毛できるというわけです。

例えば、ミュゼプラチナムでは両ワキを脱毛して、エピレでは腕の毛をエステティックTBCでは足の毛などを脱毛するわけです。ただデメリットを挙げるとするのなら、予約を取るのが面倒ですし、実際にお店に通わなくてはなりません。

ミュゼで予約していたのに、当日にエピレに行ってしまったなんて失敗例もあります。予約やお店に通うのが面倒に感じない方は、脱毛サロンの掛け持ちをしましょう。

すでに脱毛サロンに通っているのだが、他の脱毛サロンに通うのはダメなのではと疑問に思う方もいますが、そもそも脱毛するパーツが違いますから、あまり気にすることもありません。ただし、同じパーツを脱毛することはできません。

2~3店舗の掛け持ちであれば、しっかりと予約管理しておけば大丈夫なことが多いので、住んでいる街にいくつも脱毛サロンがあるという方は試してみるといいでしょう。

まとめ

脱毛サロンのキャンペーンは若い女性にとって本当に嬉しいですね。脱毛サロンが増えたことで、掛け持ちできることも嬉しい要因の一つですね。

ムダ毛の脱毛費用を安く抑えたいのなら、掛け持ちは必須かもしれませんね。すでに脱毛しているという方も、他の脱毛サロンのキャンペーンをチェックしてみましょう。

中学生必見!お手軽に購入出来るムダ毛処理アイテムは?

女子中学生はどのようなムダ毛グッズが人気なのでしょうか?中学の時は思春期にもあたるので、ムダ毛って気になりますからね。

そこで今回は中学生に人気のムダ毛処理グッズをご紹介していきます。

剃刀での処理が面倒ならムダ毛処理グッズを試そう

女子中学生になるとスカートを履いて学校に行くので、足のムダ毛処理をする子が多いです。足は広範囲ですから剃刀を使う方が多いでしょう。

剃刀で処理のが面倒という方は、全国のドラッグストアで販売しているムダ毛処理グッズと試してみるといいでしょう。値段も1,000円以下のものが多いので気軽に買うことができます。

ドラッグストアで購入できるムダ毛処理グッズ

1.エピラットシリーズ

やはり定番となるのがエピラットシリーズでしょう。エピラットは除毛クリーム、脱色クリーム、脱毛テープが販売されており、自分に合った方法でムダ毛を処理することができます。

ムダ毛の根本からスッキリと除毛したいのであれば除毛クリームを使うといいです。根本から除毛するので、剃刀で剃るよりもツルツル肌が長持ちします。

除毛クリームよりも毛が伸びてくるのを遅くしたいのであれば、脱毛テープがオススメです。ムダ毛が気になる部分に貼って剥がすだけで一気に処理できますから、広範囲の部分にも適しています。

除毛せずに毛を目立たなくさせるのであれば脱色クリームがいいでしょう。エピラットシリーズは敏感肌用も用意されていますので、多くの方が愛用しているグッズでもあります。

2.ヴィートシリーズ

エピラットと並んで人気なのが、ヴィートシリーズです。ヴィートは除毛クリームと脱毛ワックスシートが販売されております。

除毛クリームは普通のものとお風呂でも使えるもの2種類あり、敏感肌の方のために敏感肌用も用意されております。

脱毛ワックスシートは貼って剥がすだけのタイプとなっており、急いでいる時に広範囲のムダ毛を処理することができます。ヴィートの脱毛ワックスシートは、顔の産毛を処理するタイプも販売されております。

足や腕はしっかりと処理しても、顔を忘れるという方も多いので、この顔用のワックスシートはとても重宝しそうですね。

まとめ

エピラットもヴィートもドラッグストアで気軽に購入できる上に安価なので、中学生にはピッタリのムダ毛処理グッズでしょう。剃刀での処理が合わないという方は一度、ムダ毛処理グッズを試してみましょう。

それでも上手くいかないようであれば、脱毛サロンも検討するといいかもですね。最近は安い脱毛サロンも増えてきているんで、親に相談してみるといいでしょう。

産毛処理ほど重要!間違った顔剃りは毛が濃くなるので注意!

女性にとってムダ毛処理は身だしなみの一つとして欠かせないものです。ワキや足といった部分はもちろんですが、意外と忘れがちになってしまうのが顔です。

とくに鼻の下や口まわりの産毛は、ちゃんと処理していないと男性も引いてしまいます。男性が神経質すぎるという声もありますが、やっぱり女性は毛がないほうが良いとされています。

でも、間違った方法で顔の産毛処理していると、どんどん濃くなって余計に目立ってしまう危険性もあります。そこで今回は間違った顔のムダ毛処理方法についてご紹介していきます。

こちらの情報は、医療脱毛 沖縄を参考にさせてもらいました。

産毛処理で気をつけるべき3項目

1.T字カミソリを使用しての産毛処理

T字カミソリはコンビニやドラッグストアでも手軽に購入できることもあり、ムダ毛処理に使用している方も多いことでしょう。しかし、実は顔の産毛処理には不向きなのをご存知だったでしょうか?

T字カミソリは毛を均一に処理することができるのですが、産毛のような柔らかくて細い毛だと剃りムラがでてしまうのです。キレイに揃うとして何度も肌に当てていると、肌が傷ついてしまいます。

顔の産毛を処理する場合には、顔用のカミソリや電気シェーバーを使うことをオススメします。

2.カミソリを使用した逆剃り

顔用のカミソリを使用する場合にキレイに剃れるからといって、毛の流れと逆の方向から剃る方も中にはいるでしょう。しかし、毛の流れと逆に剃ると、肌の表面にある角質を傷つけてしまい肌トラブルの原因となってしまいます。

また剃って残った毛の断面が広くなってしまうので、かえって毛が濃くなったように見えてしまうこともあります。

3.顔に何も塗らないで毛を剃る

顔の産毛を処理するうえで大事なことは、肌を傷つけないことにあります。肌を傷つけてしまうと、あとあと傷が残ったり、シミになってしまうこともあります。

肌に何も塗らないでカミソリを使うのは、肌を傷つけるのと同じことです。顔剃りする場合は、顔専用のジェルやフォームを使用するようにしましょう。

毛を処理した後は、化粧水や乳液で肌を整えてましょう。最後の肌ケアまでが顔のムダ毛処理といえるでしょう。

まとめ

顔のムダ毛処理は顔専用のカミソリを使い、正しい方法で処理をすることが大切です。ワキや足だけでなく、顔もしっかり処理して女子力をアップしていきましょう。

自宅でも出来る費用をかけないムダ毛処理方法を大公開!

ムダ毛って本当に処理するのが手間ですし、永久脱毛しようと思ったら相当な費用がかかってしまいます。中学生や高校生はアルバイトしない限り自分で稼ぐことは難しいので、永久脱毛を親に相談するか、諦めるしかありません。

できるだけ費用をかけないでムダ毛をキレイに処理できる方法があれば知りたいですよね。そこで今回は費用をかけないムダ毛処理の方法、ルールをご紹介!

費用がかからないムダ毛処理方法は?

1.カミソリ&毛抜きで自己処理

ムダ毛処理をしようと思ったら、費用はどうしてもかかってしまいます。カミソリや毛抜きを購入するのにもお金はかかってしまいますからね。

しかし、カミソリや毛抜きは100均に行けば売っていますし、ドラッグストアやコンビニと比較的、簡単に手に入れることができます。あとは定期的に自分で処理するだけです。

カミソリの剃り味が悪くなったり、毛抜きで毛が掴めないとなれば新しいものを買えばいいのです。

2.エピラットやヴィートといったムダ毛処理グッズ

ドラッグストアにはカミソリや毛抜き以外にも、ムダ毛処理グッズがあります。エピラットシリーズやヴィートシリーズは全国どこのドラッグストアでも買うことが可能です。

しかし、除毛クリーム、脱色クリーム、脱毛テープを使っても1ヶ月もすれば毛は伸びてきてしまいます。消耗品ですから、定期的に購入しなければならないというわけですね。

3.本気で0円でムダ毛処理したいなら?

本当にいくらもかけたくないというのであれば、自分の爪で1本1本毛を抜くしかありません。また、他にもライターを使って毛を焼く方法です。

ライターで焼くという方法は確かに手軽ですが、毛を焼いた時に焦げ臭い匂いが発生します。また、一歩間違えれば火傷してしまう事もありるので、ライターを使う際は注意して行いましょう。

実はムダ毛処理した後もお金がかかる!

ムダ毛処理というのは、どうしてもいくらかのお金が必要ということがわかったでしょう。しかし、上記以外にもお金はかかるのをご存知でしたか?

それは、ムダ毛処理後におこなう肌ケアに使う保湿グッズです。化粧水やボディクリームといったものですね。肌ケアをしなければ費用はかかりませんが、肌は乾燥しやすくなりますし、色素沈着や埋没毛になることも考えられます。

ムダ毛処理をするわけですから、女性はツルツルなキレイな肌を目指すはずです。肌ケアに使用するボディクリームなども購入しなければならないわけですね。

光脱毛の脱毛サロンが意外と安い!?

最近は光脱毛をおこなっている脱毛サロンが増えてきます。有名どころの脱毛サロンであれば、初めて通う方向けのコースが用意されており数百円程度で脱毛をすることができるのです。

ムダ毛処理グッズやカミソリや毛抜きを定期的に購入してかかる費用と、初回限定コースの料金を比較すると初回限定コースのほうが安くコストを抑えることができます。

結論をいうと、本当に費用をかけたくないのなら、脱毛サロンの初回限定コースだけに通えばいいわけです。また永久脱毛をしたいなら、医療脱毛サロンです。医療脱毛 宇都宮 などで探すと評判の安いサロンが見つかりますよ。

まとめ

お金をかけずにムダ毛処理をするのであれば、脱毛サロンの初回限定コースがよいことが分かりましたね。毛はどんどん薄くなってきますし、人によっては全く生えないという人もいるぐらいです。

カミソリや毛抜き、ムダ毛処理グッズなどの消耗品を買うよりは、脱毛のほうがコスパがよいということになるわけですね。

ミュゼプラチナムなら両ワキとVラインが初回限定コースに対応しているので、この機会に申込でみるのもいいかもしれませんね。ただ、高校生の場合は親の同意書が必要なので、親に確認をとってからにするといいでしょう。

お金をできるだけかけずに、ムダ毛をキレイ処理してツルスベ肌にしたいですね。

正しいVラインのムダ毛処で温泉でも恥ずかしくない!

卒業旅行や会社の慰安旅行で温泉に行くという方もいるでしょう。しかし、女性とはいえど一緒にお風呂に入るのは恥ずかしいと感じているかもしれませんね。

なぜなら、Vラインのムダ毛がボーボーで毛が太くて濃い……間違った処理をして色素沈着や埋没毛で肌が汚くなっている……人には恥ずかしくて言えない理由があるかもしれませんね。

そこで今回は人に見られてみ恥ずかしくない、Vラインのムダ毛処理についてご紹介していきます。

下着の横からハミ出る毛はどうしたらよい?

Vラインの毛が、下着の横から毛がハミ出すほど長いという方もいるでしょう。ハミ出した毛を処理するのに一番てっとり早いのがハサミで切ると処理方法です。

ここでポイントとなるのが普通のハサミではなく、スキバサミを使うということです。通常のハサミで毛を切ってしまうと、下着を脱いだ時に明らかにハサミで切ったというのがバレてしまいます。

スキバサミで毛を切る場合には、毛量を減らすことができるので不自然になることもありません。ただし、カミソリで毛を切ってしまうと先端が尖ってしまうので、下着の繊維の隙間から毛が飛び出るので、できるだけスキバサミを使うようにしましょう。

毛抜で抜くのはNG

Vラインの毛というのは、他の部位よりも毛が太く濃いことが多いです。毛抜きやピンセットを使って無理に抜いてしまうと出血してしまいます。そこから細菌などが入り赤くなったり、毛嚢炎になってしまいます。

毛抜きで抜くくらいなら、カミソリを使って処理するほうがよいです。

毛の流れに剃ってゆっくり剃る

手軽にムダ毛処理できるのが、T字カミソリです。コンビニやドラッグストアなどすぐに手に入るので、カミソリを使って処理している人は多いでしょう。

カミソリで毛を処理する場合には、クリームやジェルなどを塗って毛を柔らかくした状態にしてから剃りましょう。また毛を剃る時には毛の流れにそって剃るほうがよいです。

毛の流れとは逆の逆剃りは確かにキレイに剃れるかもしれませんが、皮膚の表面を傷つけてしまいます。何度も繰り返しているうちに肌が黒ずんできて、逆に肌が汚くなってしまいます。

カミソリを使う場合には、正しい処理方法でゆっくり丁寧に剃ることがポイントです。

ミュゼプラチナムやエピレで脱毛する

最近は両ワキだけでなくVラインも初回限定コースに含まれるようになりました。ミュゼプラチナムやエピレなんかですと、脱毛回数も無制限となっているので、満足いくまで通うことができます。

Vラインの脱毛をするのは、スタッフに見られるから恥ずかしいと感じるかもしれませんが、スタッフは女性ですし何人もの方を脱毛しています。

逆に女性だからこそ、恥ずかしい気持ちもしっているので配慮もしてくれます。慣れてくると堂々する方もいるようです。

どうしても恥ずかしいのなら……

脱毛サロンのスタッフでも毛を見られるのが恥ずかしいという方や近くに脱毛サロンがないという方は家庭用の脱毛器を使うといいでしょう。

家庭用脱毛器があればVラインだけでなく、すべての部位のムダ毛を脱毛することができます。1台あれば全身脱毛も可能というわけですね。

ただし、数万円はするものなので、ちょっとネックとなります。

そこまで出費するなら、最近はやりの医療脱毛の方がおすすめです。
以前に比べて料金も安くなっていますよ。医療脱毛 渋谷 安い などを見れば明らかです。

まとめ

Vラインのムダ毛処理の方法は、いくつかありますが、急に旅行が決まった場合などはスキバサミやT字カミソリを使うのがベストでしょう。

今すぐではないのなら、いつでも温泉旅行に誘われてもいいよう今からVラインの脱毛を始めるのもよいですね。

ムダ毛で悩んでいては楽しいはずの旅行が憂鬱になってしまいます。しっかりと処理をして楽しい旅行にしましょう。

料金の支払い方法「現金払いと分割払い」でお得なのは?

脱毛サロンに興味はあるが一度も言ったことがないので、料金システムや支払い方法が分からないという方もいるでしょう。

すでに通っている友達に聞くこともできますが、毛が濃いというのを友達に言うのが恥ずかしくて脱毛サロンの事が聞けないという方もいるかもしれませんね。そこで今回は脱毛料金の支払い方法について紹介していきます。

初回限定キャンペーンって追加料金はかからないの?

最近はどこの脱毛サロンもキャンペーンを行っており、数百円程度で脱毛できると公式ホームページに書いてあります。ミュゼプラチナムなら両ワキ+Vラインが100円、エピレなら両ワキが250円とかなり格安です。

初めてホームページを見たからなら「マジ!?」と思うような金額ですよね。「お店に行ったら勧誘されるのでは?」「どうせ1回だけで追加料金かかるんでしょ?」そう疑いたくなるのも頷けます。

しかし、実際に行ってみると分かるのですが、ホームページに記載されている表示価格で脱毛をすることができますし、追加料金などの発生も一切ありません。

ミュゼプラチナムやエピレのホームページを見ると脱毛回数が無制限というふうにかかれていますが、一度料金を支払えば何度でも通うことができるのです。

ですから、初めて脱毛サロンで脱毛するという方は、初回限定キャンペーンは是非活用することをオススメします。

料金の支払い方法は必ず確認しよう

初回限定キャンペーンで用意されている部位だけでなく、他の部位も脱毛したいと考えているのであれば、無料カウンセリング時にスタッフの方に質問するといいでしょう。

しかし、初回限定キャンペーン対象以外の部位というのは通常料金であることが多いです。一度にたくさんの部位を脱毛すると高額になってしまいます。

ですから、スタッフに全部の合計金額を確認してから契約に進むようにしましょう。お店によっては支払い方法が現金一括払いのみというところもあります。

支払い方法というのはお店により異なっており、現金一括払いだけでなく、分割払い(ローン)やクレジットカード全てに対応しているお店もあります。まずはホームページのQ&Aページで支払い方法を確認するようにしましょう。

現金一括払いと分割払いはどっちがお得なのか?

現金払いと分割払い、はたまたカード払いなのか迷う方もいるかもしれませんね。どちらが良いかは行くお店によって違ってきます。脱毛サロンによっては現金払いをすると、ポイントが還元されたり数%割引されるところなんかもあります。

分割払いを選択する場合に覚えておいて欲しいのですが、分割払いは脱毛サロンが提携しているローン会社を通じて分割払いにするのです。

ですから金利が発生してしまう場合もあるので、表示価格よりも多く支払うことになります。もちろん、金利手数料が0円であれば表示料金のみの支払いとなります。

ただ、後から支払いが困難になって契約辞退を解約する場合は、サロンとローンを組んだ会社の2つい連絡しなければならないので、多少面倒となってきます。

カード払いの場合には、分割払いや後からリボ払いに変更することも可能です。全身脱毛のように数十万円のコースに関しては、カード会社から使用確認の電話が入ることがありますが、気にせずに脱毛サロンで脱毛の契約をしたということをお伝えください。

今、主流になりつつある都度払いシステム

最近、話題となっているのが都度払いシステムです。お店にいって脱毛した分の料金のみを支払うシステムとなっています。このシステムのおかげで、全身脱毛をする女性が増えてきているようです。

都度払いシステムであれば、数十万という大きな金額を契約することもないので、安心して通うことができるというわけです。

まとめ

脱毛サロンに初めて行く場合には、まず脱毛の安い初回限定キャンペーンを利用しましょう。お店の雰囲気や脱毛効果が満足のいくものであれば、他の部位の脱毛を検討するというわけです。

その際には、スタッフの方に、自分がどのくらい脱毛したくて、どのくらいの金額がかかるのか?ということをしっかり確認しておきましょう。その際には支払い方法もチェックしておきましょう。

脱毛にどのくらいの費用がかかるかと支払い方法を知っておけば、後から面倒なことにならずに済みますよ。地域で探すなら、医療脱毛 名古屋 などが参考になります。

サロンと言っても脱毛が付くサロンとつかないサロンの違いは?【比較】

ムダ毛の脱毛を考えた時にどこのお店で脱毛しようか迷う方は多いでしょう。エステサロンなのか、脱毛サロンなのか……そもそもエステサロンと脱毛サロンって違うのと疑問に感じている方もいるかもしれませんね。

そこで今回はエステサロンと脱毛サロンがどう違うのかについてご紹介していきます。

エステサロンと脱毛サロンの違いについて

サロンというのはフランス語で「客間」を意味しています。エステサロンは痩身エステ、フェイシャルエステ、ブライダルエステ、脱毛エステと全てのコースを兼ね備えたトータルビューティーサロンで、脱毛サロンは脱毛のみを行う脱毛専門店というわけです。

簡潔にいえばエステサロンはエステをするところ、脱毛サロンは脱毛をするところということになります。

1.エステサロンの特徴

エステサロンはトータルビューティーサロンなので、スタッフの知識も幅広くなっており、脱毛以外の事を質問しても答えてくれることが多いです。

また脱毛コースのアフターケアでは、エステで使用している美容液などで肌ケアを行ってくれるので肌も潤いのあるものとなります。

ただ、脱毛コースを受けている最中に他のコースの説明をしたりすることがあります。これを勧誘と勘違いする人も多いです。

2.脱毛サロンの特徴

脱毛サロンは脱毛専門店のところが多いので、痩身やフェイシャルといった勧誘などはありません。仮にあったとしても、他の脱毛コースの説明程度でしょう。

脱毛サロンは脱毛専門店なので、エステサロンよりも料金が安くなっていることが多いのも特徴的です。ただ、店内が簡易的に作られていることも多く、部屋がカーテンなどで仕切られ、簡易的なものとなっていることもあります。

脱毛するのならエステサロンか?脱毛サロンか?

エステサロンと脱毛サロンでは料金体系も若干ですが、異なってきます。料金の料金でいえば、脱毛サロンに軍配が上がります。

ですが最近はエステサロンも脱毛サロンに負けないぐらい料金を落としてきております。まずはホームページなどで料金を一度確認するほうがよいでしょう。

エステサロンも脱毛サロンも同じ光脱毛を採用していることが多いので、脱毛効果自体には大きな違いはないでしょう。どこに行くか迷ったら、初回限定キャンペーンがあるかないかを規準に選ぶようにしましょう。

初回限定キャンペーンは安く脱毛をすることができるので、サロン内の雰囲気やスタッフの対応をチェックしておきましょう。それから、今後も通うかどうか判断するといいでしょう。

まとめ

エステサロンと脱毛サロンは光脱毛を採用していることが多いので、脱毛効果にはさほど大きな違いはないので、料金やキャンペーンなどを見てどこに行くか決めるといいでしょう。

また無料カウンセリングで店内やスタッフの対応などもチェックしておくのも大事です。他には、医療脱毛の文字と地域名で探すと、お気に入りの店舗が見つかるかも知れませんよ。例えば、医療脱毛 千葉 です。

40代女性が脱毛サロンデビューの理由は?

ここ2、3年で脱毛料金は大幅に価格を下げ、どこも価格競争が進んでおります。電車に乗れば脱毛サロンの中吊り広告も頻繁にみることでしょう。

脱毛料金が安くなったこともあり、たくさんの大学生や若いOLも通うようになりました。しかし、最近は若い女性だけでなく、40代の女性も増えているようです。今回はその理由について、まとめてみました。

40代女性が脱毛しようと決めた理由3選

若い時は脱毛は高価なものだったから

一昔前であれば、脱毛は電気脱毛やニードル脱毛、医療レーザー脱毛が主流でした。しかし、技術が進化したことにより、光脱毛が誕生したのです。

20代のころは高額すぎて諦めていたが、今は値段もお手頃になったので脱毛を決心した人が多いようです。

人気の大宮などで探すなら、医療脱毛 大宮 安い などで調べると良いでしょう。

娘と一緒に通えるから

脱毛料金が安くなったので、高校生や中学生も脱毛サロンに通えるようになりました。中には小学生でも通っている方もいます。

しかし、未成年が脱毛するためには、親の同意書が必要となります。また、脱毛サロンによっては家族で通うと割引される特典などもあります。この特典を利用して、娘と一緒に脱毛をするお母さんもいるというわけです。

40代女性の美意識が高くなったから

女性は何歳になっていも美しくキレイでいたいものです。芸能人をみても40代と思えないほどの体型や美肌を維持しております。

テレビでみる芸能人がキレイですから、それを見ている女性もどんどん美意識が高くなっています。美魔女という言葉も生まれたぐらいです。

美意識が高くなったことで、ムダ毛のお手入れも自己処理ではなく脱毛サロンに通って脱毛する方も増えたというわけです。

まとめ

低価格の脱毛サロンが増えたのと同時に、40代の女性も脱毛サロンへと気軽に通えるようになったわけですね。いつまでもキレイでいたいという意識は、女性にとって大事なものです。

20代女性だけでなく、40代の女性の間でも、脱毛サロンで脱毛するということが当たり前になりつつあるようですね。もし、ここを読んでいるあなたが40代でムダ毛の脱毛を検討しているのなら、気にせずに脱毛に通うといいでしょう。

エステ脱毛と医療脱毛クリニックの違いとは?【比較】

最近は脱毛サロンやエステサロンだけでなく美容クリニック、病院の皮膚科といった医療機関の脱毛料金も一昔前よりも安くなってきました。

そのため、脱毛サロンや医療機関のどちらで脱毛したらよいか迷ってしまう方もいるでしょう。そこで今回は脱毛サロンと医療機関の脱毛を比較してみました。

光脱毛と医療レーザー脱毛を比較

まずはじめに脱毛方法を比べていきます。美容クリニックや皮膚科といった医療機関では、レーザーでムダ毛を脱毛していきます。

医療レーザー脱毛は、医師免許を持った方しか施すことができません。そのため、脱毛効果も高く、短時間で安全に脱毛することができます。

それに対して、脱毛サロンやエステサロンでは、光脱毛を採用しているところがほどんどで、IPL脱毛やフラッシュ脱毛、SSC脱毛などと呼び名となっています。

光脱毛はレーザー脱毛よりも光の照射出力を低くしたものなので、脱毛効果はレーザー脱毛よりも劣ります。ですから、何度も通って脱毛する必要があります。

脱毛効果を比較した場合は、断然、医療レーザー脱毛のほうがキレイになります。しかし、光脱毛よりも高額になります。つまり、脱毛効果も高いが価格も高いのが医療レーザー脱毛で、脱毛効果はやや弱くなるが価格は安いのが光脱毛となります。

光脱毛と医療レーザー脱毛のメリット・デメリット

上記でも効果と価格についてのメリットとデメリットをっ紹介しましたが、他にも違いがあります。それが、脱毛時の「痛み」です。

医療レーザー脱毛は光の照射が強くなるので、光脱毛と比べると痛みも強くなります。特にデリケートな部分になるほど痛みは強くなります。

それに対し、光脱毛はゴムで弾くような痛みとなっており、部位によっては痛みを感じないところもあります。痛みに弱い方であれば、光脱毛をオススメいたします。また、痛みはムダ毛の太さや濃さでも変わってきます。

ですから、レーザー脱毛か光脱毛か迷ったら、まずは光脱毛を試してから、次にレーザー脱毛をするとよいでしょう。いきなりレーザー脱毛を契約してしまって、痛みに耐えれなかったら、キャンセルしなければなりませんし、キャンセル手続きもまた面倒です。

自分のムダ毛の濃さ、脱毛する部位などを決めてから、色々と比較して行くところを決めるといいかもしれませんね。

まとめ

光脱毛とレーザー脱毛は仕組みは似ていますが、メリットとデメリットが異なります。つまり、一長一短ありますから、まずは低価格のキャンペーンでお店の脱毛がどのようなものか体験できるところを選ぶようにしましょう。

一度、脱毛を体験することで、痛みも効果も分かりますからね。自分にあったお店をみつけて、満足のいく脱毛を行いましょう。

最近の医療脱毛は安くなっています。医療脱毛 京都 安い などが参考になります。

今さら聞けない!フラッシュ式とレーザー式の違い!【比較】

体中に生えているムダ毛って女子にとって邪魔者でしかありません。カミソリで毎日処理するのは大変だし、その後の肌ケアも面倒に感じてしまう日もあります。

時間も手間もかかるから、一度は脱毛したいなと考えたことがある方は多いでしょう。でも、色々と調べていると脱毛には、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛(光脱毛)があることが分かります。

一体なにが違うのか気になっている方もいるかもしれませんね。そこでフラッシュ脱毛とレーザー脱毛を比較して、違いを紹介していきます。

因みに安いサロンを探すなら、医療脱毛 神戸 安い などで調べると良いですよ。

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いとその効果

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛と脱毛方法というのは、エステサロンや脱毛サロンによって異なってきます。ただ、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛が主流の脱毛方法といえるでしょう。

フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も根本は同じ仕組みで脱毛を行います。脱毛マシンから照射される光が、毛の黒い色素に反応して脱毛を行っていっきます。

照射する光により発毛の源である毛母にダメージを与え、毛の再生力を弱めながら処理していくわけです。

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも光の照射パワーが強いために、多少の痛みを感じることがあります。また、デリケートな部位になってくると、かなり痛みを感じる人もいるようです。

ですから、痛みに弱い人や敏感肌の方はレーザー脱毛は控えたようがよいでしょう。

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛よりも照射する光の力を抑えたものなので、痛みもその分軽減されます。

痛みで分かった方も多いかもしれませんが、脱毛効果でいえばレーザー脱毛のほうがよいです。1回の照射で綺麗に抜けてしまいます。ただ、毛には毛周期がありますから、何度か通うことで全ての毛を脱毛することになります。

脱毛料金はどっちが安い?

レーザー脱毛は医療機関でしか認めてお足らず、医師免許を持っている方しか施術をすることができません。ですから、料金はフラッシュ脱毛と比較しても割高となります。

料金は割高ですが、効果は光脱毛よりも大きく期待することができます。永久脱毛と呼ばれているのも、このレーザー脱毛になります。

若干、料金は高めだが完全にムダ毛をなくしたいという方は、レーザー脱毛のお店に通うといいでしょう。

料金を安くすませたいというのであれば、フラッシュ脱毛のお店に通うとよいです。料金は安いですが、たくさんの部位を一気に脱毛しようと思ったら料金も上がってきます。

最近は全身脱毛専門店も増えてきておりますから、ゆっくりと時間をかけて全身のムダ毛を脱毛したい方にオススメですね。

両方のお店に通ってみる!

最近はフラッシュ脱毛だけでなく、レーザー脱毛のキャンペーンを行っているお店も出てきております。ただし、脱毛できるパーツが決まっていること多いです。

毎日、ムダ毛処理をする脇や足や腕といった部分が対応していれば、レーザー脱毛をするとよいかもしれません。永久脱毛ですから、毎日のムダ毛処理から解放されるはずです。

その他の背中やお腹といった部分は、フラッシュ脱毛でゆっくりと脱毛するのもよいですね。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛のキャンペーンを利用して、併用することで通常料金よりも安く脱毛できることは間違いないでしょう。

まとめ

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いを色々と書いてきましたが、料金で選ぶならフラッシュ脱毛、効果で選ぶならレーザー脱毛がよいです。

ただし、効果が高いと痛みも強くなってきますから、この辺りはきちんと理解しておくようにしましょう。

フラッシュ脱毛は多少時間がかかりますが、通うたびにムダ毛は薄くなっていきます。ゆっくり時間をかけて安く脱毛をするなら、フラッシュ脱毛のお店に通うようにしましょう。

ムダ毛を脱毛して、綺麗な肌を手に入れたいですね。

顔の産毛脱毛ならエピレが格安料金で穴場かも?

最近、たくさんの脱毛専門店が全国にたくさんオープンしてきています。中でもエステティックTBCがプロデュースした脱毛専門サロン「エピレ」は、店舗をどんどん増やしており人気の脱毛サロンとなりました。

人気の秘密は初回限定コースにあるでしょう。通常、初回限定コースは一つであることが多いのですが、エピレは初回限定コースが複数あるので掛け持ちをして通いっている方も多いです。

そこで今回はエピレの初回限定コースの一つである「フェイス・5脱毛」についてご紹介していきます。

エピレの初回限定コース「フェイス・5脱毛」

初めてエピレに通う向けに、料金のお得な初回限定コースが用意されています。エピレでは5つの初回限定コースがあり、好きなプランを一つだけ選ぶのが特徴的となっています。

その中の一つに「フェイス・5脱毛」コースがあります。このコースは、ひたい、鼻下、ほほ、アゴ、フェイスラインの5パーツがセットになったコースとなっております。

脱毛回数も2回となっており、脱毛料金は通常価格から79%FFの6,000円と安く設定されています。

脱毛する際には、美容成分が豊富なジェルを顔に塗りますので、肌のトリートメント効果も期待できるので、施術後は肌が明るくなつのも特徴的です。

顔の産毛に光脱毛は効果あるのか?

通常、光脱毛は産毛などの薄い毛には反応しにくいと言われていますが、エピレではエステティックTBCでも使用している脱毛マシンを使用しています。

これまでの脱毛データを元にして、さらに日本人の肌に合わせて作られている脱毛マシンなので、顔の産毛でもしっかりと脱毛効果を期待することができます。

また、エピレでは初めての方も安心して脱毛できるように、満足のいく結果がでなければ全額返金してくれる保証もついています。返金保証をつけているということは、それだけ脱毛に自信があるということが分かりますね。

顔の産毛で悩んでいるという方は、エピレの「フェイス・5脱毛」を試してみることをオススメします。

まとめ

エピレの初回限定コースの一つである「フェイス・5脱毛」は、顔全体の産毛を脱毛することができます。もし、2回で足りないと感じてるのであれば4回コースも用意されています。

顔脱毛をすることで、毛穴も引き締まり肌も明るくなりますから、女性にとってたくさんのメリットがあります。

フェイス・5脱毛はエピレだけでなく、エステティックTBCでも用意されていますから、住んでいる街にエピレがないという方はエステティックTBCに通うといいですね。

ミュゼの予約するなら夏の予約より冬が良い理由!

両ワキ脱毛が数百円で受けられるなど、シーズンごとの格安脱毛キャンペーンで有名なミュゼですが、全国にサロンが多く無理な勧誘も無いことから、幅広い世代の女性に利用されているサロンです。

脱毛デビューとしても人気のミュゼですが、サロンによっては混雑がひどくて予約が取れないという話を耳にします。なるべく混雑を避けて脱毛を始めるには、どの時期が最適なのか脱毛完了にかかる期間とあわせて調べてみました。

脱毛を始めるのに最適なのは秋冬

多くの女性が脱毛をはじめようと決心するのは、薄着の季節の少し前、4月か5月ごろが多いそうですが、実は脱毛を始めるのに最適なのは、時期はずれのようにも感じる秋冬なのだそうです。これは脱毛サロンで行われる脱毛方法が、毛の生え変わりに合わせて行われるからです。

脱毛サロンで主流の光脱毛という方法は、毛根のメラニンに特殊な光を照射して、毛根を弱らせることで脱毛を促すという仕組みです。毛根を弱らせる光は、肌表面に出ているムダ毛にのみ反応しますが、実は見えている毛のほかにも肌の下に眠っているムダ毛があるのです。

これらの眠っている毛が成長するのを待って2、3か月おきに照射を繰り返すことで、生えてくるムダ毛の量を徐々に減らしていくのです。個人差もありますが、4、5回ほど施術を受けると、ほとんどムダ毛が無い状態を実感できます。

このため秋に脱毛1回目をはじめて、2か月ごとに4回施術を受けるとちょうど薄着の時期にはムダ毛のないキレイな肌を手に入れられるのです。

スムーズに予約をとるには

とはいえ、どの季節であれ一度決心したらすぐに脱毛を始めるべきでしょう。特に春・夏はどの脱毛サロンでもキャンペーンを行っていますので、通常よりお得な価格で脱毛を受けられるチャンスです。

目的の季節には間に合わなくても、光脱毛は1、2度受けるだけでも、ムダ毛の量が減ったと感じられます。また、ミュゼの便利な点として、ネットで空き状況と予約ができるシステムがあります。

これを上手に利用すれば、よりスムーズに脱毛がすすめられることでしょう。ミュゼの予約はサロン帰りに直接受付で行うこともできますが、受付で次の空きは3か月後と言われても、後でネットで調べればキャンセル空きなどで、もっと早く施術を受けられるかもしれません。

まとめ

ミュゼの脱毛完了コースにはが期間に制限が無いのですが、せっかく脱毛しようと決めたのに、なかなかすすめられないとモチベーションも下がってしまいますね。なるべく混雑する季節を避けて、ネット予約なども上手に利用しながら着実に脱毛をすすめていきましょう。

ムダ毛処理をしないとまずいと思うのは彼氏に裸をみせる瞬間!

付き合っている彼氏がいるけれど初Hを誘われても、はぐらかしてしまうという女性の方もいるでしょう。毛が濃いのがバレて嫌われるのではないかと不安になっているかもしれませんね。

たしかに男性は女性のムダ毛処理に敏感といえますし、女性は毛がないものだと思っている方もいるほどです。では全身に濃く太い毛が生えている女性はどうしたらいいのでしょうか。

背中などの届かない部分は誰かにお願いする

足や腕、お腹などはカミソリを使って手軽に処理することができます。しかし、背中はどうしても見えないですし、手が届かないので自分で処理をするのは難しいです。

そんな時は誰かに背中のムダ毛処理をお願いするのも一つの手段となります。友達にお願いする時には、一緒にお風呂に入れるくらい仲のよい友達がいいでしょう。ただ、毛が濃いのを友達に隠している場合には難しいかもしれません。

友達が難しいのであれば、家族でもよいでしょう。さすがに兄や弟は難しいですが、妹や姉なら同性ですし、お願いもしやすいでしょう。もちろん母親でもいいですね。

自分でやろうとして肌を傷つけるよりは、やはり誰かにお願いしたほうがキレイに処理できます。

全身脱毛専門店に通って脱毛する

最近は通常の脱毛サロンだけでなく、全身脱毛専門店も増えてきました。全身脱毛専門店はその名の通り、全身脱毛を専門としているお店です。

全身脱毛と聞くと費用が数十万かかるものだと思い、すぐに自分には無理と諦めてしまう方もいるかもしれませんね。しかし、最近は月額制の料金システムや後払いシステムを取り入れている脱毛サロンも増えてきます。

月額制であれあ、月々1万円程度で脱毛をすることができます。ただし、光脱毛の場合は、毛の周期の関係もあるため1年かけて全身脱毛をすることがほとんどです。

しかし、以前よりも安く全身脱毛ができるということもあり、若い女性でも気軽に通えるようになったのは魅力的ですね。

エリアで調査するのも大事、医療脱毛 札幌 安い などで調べてみると、安い全身脱毛のサロンが見つかります。

全身脱毛専門店を選ぶポイント

全身脱毛専門店を選ぶ際には初月が0円というお店もでてきていますが、全身脱毛が終了するまでにかかるトータルの費用を見ることが大事です。どのみち光脱毛の効果というのは、さほど大きな違いはありませんからね。

レーザー脱毛の月額制もでてきていますが、東京や大阪といった首都圏に店舗を構えており、地方へ行くとまだまだ店舗が少ないの現状です。

ですから、全身脱毛専門店に通う場合は、ある程度の時間がかかるということは覚えておいてください。しかし、料金が安くなったことで、たくさんの女性が全身脱毛をしだしたのは事実でもあります。

まとめ

誰かに背中のムダ毛処理をお願いしたり、全身脱毛専門店に通うことで、ムダ毛に対するコンプレックスも少なくなってくるはずです。

自分の体に自信が持てるように、しっかりとムダ毛を処理していきましょうね。きっと彼氏もツルツルな肌を喜んでくれるはずですね。

小学生のムダ毛処理?脱毛事情を調査!

最近は小学生の女子もオシャレをする時代となりました。パッと見では中学生や高校生に見える女子小学生も増えております。

そんなオシャレな女子小学生もムダ毛で悩んでいる方が多いようですね。そこで今回は、小学生のムダ毛事情について紹介していきます。

小学生のムダ毛に対する意見

小学生は体育の授業中に半袖や半ズボンを着て、男子と一緒に授業を行ないます。男子よりも毛が濃いと、男子にイジられたりして恥ずかしい思いをしたという意見もあります。また、プールの事業でも同じことがいえるでしょう。

また、友達がすでにムダ毛処理をしているので、自分もムダ毛処理をしたいという意見もあります。お姉さんがいる子供は比較的にムダ毛処理をするのも早い傾向にあります。

自分で処理する場合には注意が必要

小学生が親にも相談せずにムダ毛処理をする時には、100均などでも手軽に購入できるカミソリなどを使用するはずです。

子供の肌というのは、大人の肌と比較しても弱く敏感な場合が多いです。間違った処理方法でカミソリを使ってしまうと肌に傷がついたり、傷口からバイ菌が入り赤く炎症などを起こす危険性もあります。

もちろん何も知識がないですから、処理後の肌ケアもしないことが多いです。ですから、小学生のお子さんが自分で処理を始める前に、親はしっかりと子供の相談にのってあげることが大事ですね。

親が子供のムダ毛処理を手伝ってあげる

上記でも書きましたが、小学生というのは知識がないですから、間違った処理方法でムダ毛を処理しがちです。肌トラブルになってからでは遅いので、自分の子供が毛に対してコンプレックスや悩みがないかを日頃から確認するのもよいですね。

もし、気にしているようであれば、カミソリの使い方を丁寧に教えてあげるといいでしょう。もし、心配なら処理するのを手伝ってあげるのもよいです。

子供からムダ毛の相談をされて適当にあしらうと子供は自分で処理をしてしまいますから、しっかりと相談にのってあげることが大切です。

小学生のムダ毛処理方法

1.カミソリを使っての処理する

小学生のムダ毛処理をする場合は大人同様に、専用のシェーバーやカミソリを使うようにしましょう。処理する際には専用のクリームやジェルを塗って行うようにしましょう。

毛を剃った後は、化粧水や乳液で肌ケアするのも忘れずに。

2.抑毛ローションを使用する

子供のムダ毛処理には、抑毛ローションを使用するのもよいです。抑毛ローションを肌に塗ることで、毛を薄くして生えにくくする作用があります。

薄くなるまでには時間がかかりますが、肌に負担をかけることなくムダ毛を処理できるのがメリットとなります。

抑毛ローションではなく除毛クリームもありますが、除毛クリームは肌への刺激が強いので小学生の肌には向いていないので使用は控えたほうがよいでしょう。

3.脱毛をする

最近は小学生も脱毛ができるキッズ脱毛というコースが用意されている脱毛サロンもあります。エステティックTBCやエピレでは7際以上からムダ毛を脱毛することができます。

お母さんと一緒に通って脱毛をすると割引されるプランなどもあり、今小学生でも脱毛する女子が増えているそうです。

まとめ

今は小学生も脱毛する時代となったんですね。小学生といえど女子ですから、女子力を高めたいのかもしれません。小学生が脱毛をする時代となると、ムダ毛を脱毛するのが当たり前となりつつあるようですね。

もし、あなたのお子さんがムダ毛で悩んでいるのなら、しっかりと相談にのってあげて、一緒に女子力を磨くといいかもですね。きっとお子さんも喜んでくれること間違いないでしょう。

全身脱毛のコースがあって月額料金が安いサロンは?

脱毛サロンによってパーツ別や回数無制限など様々な料金プランを用意していますが、全身脱毛したい人にとって気になるのが月額制の料金システムではないでしょうか。

全身脱毛をする予定はなくても、脱毛部位やサロンに通う回数を考えると月額制のほうがお得な場合もあります。そこで脱毛の目的や期間、予算など、自分の都合に合った料金システムを考えてみましょう。

月額制料金システムの特徴

全身脱毛というとサロンによっては数十万円することもあり、なかなか手がでませんが月額制なら月々1万円前後の支払で全身脱毛できるので、初期費用が少なくてすみます。

月額制のほか、回数制の料金システムもありますが、人によって毛の濃さが異なりますし、施術を受ける前に脱毛回数を予想して決めるのはなかなか難しいときもあるでしょう。

その結果、予定より少ない回数で脱毛が終わってしまい、数回分の料金が無駄になってしまったりしてしまうこともあります。また、決めた回数通い終えても、満足する結果にならなかったりすることがあります。

その点、月額制なら料金を払い続けている限り通うことができ、また、自分のタイミングで脱毛をやめることも可能です。

月額制料金を契約する前に注意すること

月額料金の支払いをやめればいつでもストップできるのが月額制の特徴ですが、サロンによって最低契約月数が決められています。解約は、この月数を経過しなければ行われず、それまでは通うのを辞めても料金は返ってきません。

ちゃんと毎月通えるかどうか、自分の予定を確認してから契約しましょう。また、サロンによっては月額制という言葉を使っていますが、全身脱毛のパック料金を分割して支払うローンのことを指している場合もあります。

この場合、信販会社の審査を受けたり、金利手数料が発生する場合もあるので、この点も契約前に確認が必要です。

月額料金システムで安心の全身脱毛専門サロン

脱毛ラボ

脱毛ラボの全身脱毛で大注目なのが、月2回通えることです。ほとんどの脱毛サロンでは月1回もしくは2か月に1度しか施術が受けられないということを考えると、短期間で脱毛することができ、月額制なのでその分料金も抑えられます。

途中解約しても違約金がかからないので、契約時も安心ですね。

エターナルラビリンス

「エタラビ」で知られるエターナルラビリンスは、他の格安脱毛サロンのように「両ワキ脱毛100円!」などの格安キャンペーンは行っていませんが、通常料金で1万円以下という月額料金は、かなり低価格と言えるでしょう。

ワキだけでなく、はじめから全身脱毛を考えている人にはおすすめのサロンです。他にも、医療脱毛 小倉 安いなどで検索すると、安いサロンが見つかります。

脱毛サロンまとめ

料金的に気軽に始められる月額制の全身脱毛ですが、契約面で細かい規約が多いので、サロンを選ぶときは面倒くさがらず、契約内容をよく確認しましょう。

そして月額制の全身脱毛の大事なポイントは毎月ちゃんと通うことです。お金を無駄にしないためもありますが、定期的に通うことで、キレイな肌に向かって着々と脱毛できますよ。

error: Content is protected !!